テスト機お申込み、該非判定書発行、修理依頼についてはこちら

お問い合わせ

電話番号:072-720-5151

電話受付 9:00~18:00

  1. 小型集塵機・レーザーマーカー用集塵機【チコーエアーテック】ホーム
  2. 集塵機ラインアップ
  3. CSC-1500TP
CSC-1500TP

CSC-1500TP

  • 超高圧型
  • TPパネル
  • 標準でRoHS対応
  • クリーンルーム内に設置対応

数ミクロン単位の微粉塵を吸引する際に使用する、超音波ドライクリーナーと併用するために開発された小型循環集塵機です。 ※別途、超音波ドライクリーナーの準備が必要です。お求めのお客様は、以下のURLからのご購入をお勧めします。

ヒューグルエレクトロニクス株式会社様(企業サイト)

構造と特徴

超音波ドライクリーナーとの併用で効果を発揮

対象異物の粒径が数ミクロン単位の場合、集塵機単体の吸引能力では効果を得ることはできません。異物が 小さすぎると吸引される空気の影響を受けず、逆にワーク表面に張り付いてしまうためです。これを解決するのが、超音波ドライクリーナーです。通常は超音波ドライクリーナーの使用に別途圧縮エアーの準備が必要となりますが、循環集塵機でプレッシャーエアーとバキュームの両方を賄うことが出来ます。省スペース設計で場所を取らず、コストパフォーマンスも良いので、複数台の導入にも貢献します。二次電池製造工程や液晶製造工程など、細かい異物を嫌う工程で大変重宝します。

CSC-1500TP_スケルトン2空気の流れ

【構造①】吐出口 (プレッシャーエアー用)

超音波ドライクリーナーから吹き付けるエアーを排出する吐出口です。排気フィルタを透過した、クリーンなエアーを排出します。

【構造②】排気フィルタ

モーターからの発塵を防ぎ、クリーンルームでの使用を可能にしています。 ※クリーンクラス100000~10000

【構造③】1次フィルタ

吸引した微粉塵を捕集します。 フィルタが目詰まりすれば、操作パネルにアラームとして 出力してお知らせします。

【構造④】ノズル+圧取得口

ドライクリーナーの吐出側エアーの圧力をタッチパネルに表示させるための接続口です。 チューブでドライクリーナーと接続します。

【構造⑤】ノズル-圧取得口

ドライクリーナーの吸引側の圧力をタッチパネルに表示させるための接続口です。 チューブでドライクリーナーと接続します。

【構造⑥】吸気口 (バキューム用)

超音波ドライクリーナーから吸引されたエアーが入り込む吸気口です。

【特徴①】コンプレッサーや工業用エアーが不要

超音波ドライクリーナーの使用に不可欠な圧縮エアーは、通常は別で用意をしなければなりません。ですが小型循環集塵機であれば、エアーの吸引と吐出の両方を1台で賄うことが出来ます。

【特徴②】ドライクリーナーを含む各圧力の表示が可能

フィルタ目詰まりお知らせの差圧や吸込圧力、外部圧、排気圧はもちろん、ドライクリーナーの吐出、吸引の両方の圧力を含めた、6つの圧力センサーを搭載しています。この圧力は全て、タッチパネルに表示されます。

【特徴③】クリーナーのセッティングが容易

タッチパネルにクリーナーの吐出・吸引圧力が表示されるので、初期セッティングがとても容易に行えます。

制御(付属品別売)

画像:リモートコントロール(リモートケーブル差込口)

リモートコントロール

リモートケーブル(別売/型式 : MT-173-8(3m))を使用する事で、周辺機器と連動した遠隔操作が可能になります。
  • 運転のON/OFF
  • 能力レベル(風量)変更

遠隔操作で能力レベルが変更できるようになりました。能力レベルを変更する毎にレベルが記憶される為、常に前回の使用レベルを呼び出します。また、運転信号・フィルタ目詰り信号・圧力信号・異常信号の出力が可能です。

タッチパネル

タッチパネルの画像と説明を入れます。

必要風量計算式

Q : 必要風量(m3/min)
Vc : 制御風速(m/sec)・・ ・下図参照
X : 距離(m)・・・・・・・・粉塵発生源から吸込口までの距離
A : 開口面の面積(m2)・・・L×W
風量 Q=60 x Vc x (10 x X²+ A)

フード 制御風速
囲い式フード 0.4
外付けフード 軽い粉塵 0.5
ヒューム 0.25
重い粉塵 0.75
外部の空気の流れに影響を受けている場合 1.0

外形図

仕様一覧

出力 1200W
電圧・相 単相 200V
周波数 50/60Hz
定格電流 15.0A
最大風量 3.9㎥/min
最大静圧 22.0kPa
騒音値 71-73.5dB
質 量 46.0kg
本体寸法(D×W×H) 460×447×785
  • ※1 吸込み口にホースを接続し、本体より1m離れた任意の点でAスケール(dBA)で測定した値です。
  • ※2 リモートコントロール機能をご使用の際には、別売のリモートケーブルが必要です。
  • ※3 オプション対応となります。
  • ※4 弊社工場出荷検査時の値。
  • ※5 集塵可能量は、引出し容量の約70%を目安としています。

内容は予告なく変更する場合があります。

フィルタ仕様

一次フィルタ HEP-3030-69
排気フィルタ HEP-3030-69
ブロア冷却用吸気フィルタ(黒紙枠) CHF-2525-13